【竹屋煎餅本舗】カルルス|軽い食感とくちどけの良い炭酸せんべい?

カルルス(煎餅)の写真

今回は、岐阜県の大垣市にある竹屋煎餅本舗さんのお煎餅『カルルス』のご紹介です。

「欧風銘菓」とうたわれた昔懐かしい感じがするパッケージ。

今回は、カルルスせんべいの美味しさと気になるカロリーなどについてまとめてみました。

カルルスせんべいについて

カルルスのパッケージ写真(竹屋煎餅本舗)

小麦粉をベースに、砂糖、鶏卵などの原料でつくった生地を鉄板で焼き上げています。

およそ2ミリという極限にまで薄く焼き上げたおせんべいは、口どけがよくほんのりとした甘みも楽しむことができます。

小さなお子様からお年寄りまで、幅広い層に人気のようで意外と旅先で入ったお店などに並んでいたりします。

おせんべいを薄く焼き上げるのには、それ相応の技術力が必要ということで、工場見学でお邪魔した際に焼いている光景を拝見させていただいたことがあります。工場内に漂う甘い香りがとても印象的でした。

口のなかでゆっくりと溶かすように食べる方法がおすすめです。絶妙な甘さを感じていただければ幸いです。

商品情報

おせんべいの主原料は小麦粉がベースですが、砂糖と卵に加えて、ショートニングが入っているので、まろやかな味わいです。

原材料がとてもシンプルだけに、それぞれの素材感をとても味わえるおせんべいです。意外とお手頃価格なので、おやつとして気軽に食べやすいのもうれしいところです。

商品コード4904664500035
ブランド竹屋
商品名カルルスせんべい
原材料名 小麦粉(国内製造)、砂糖、鶏卵、ショートニング、食塩 / 膨張剤、卵殻カルシウム
内容量150g
賞味期限150日
製造者株式会社竹屋煎餅本舗
岐阜県大垣市長松町710-5
参考価格238円~(税込)

卵殻カルシウム入りなのも体にうれしいポイントかもしれません。

大きさは直径約8センチ、重さが約4グラムちょっとという軽さです。

※掲載情報は予告なく変更になる場合があります。
※販売価格はお店によって異なる場合があります。

カロリー・糖質

カルルスせんべいのカロリーは399キロカロリーです。糖質は88.6グラムです。

1袋に入っている枚数を数えたら約36枚程度でしのたので、わかりやすいように1枚あたりの推定値も算出しておきました。

栄養成分表示(100gあたり)

カロリーは、たんぱく質・脂質・炭水化物の熱量の合計値です。糖質は炭水化物、塩分は食塩相当量で示されています。

100gあたり1枚あたり
エネルギー399㎉11㎉
たんぱく質5.8g0.16g
脂質2.4g0.07g
炭水化物88.6g2.46g
食塩相当量0.9g0.03g
※推定値

製造者情報

カルルスせんべいのメーカー情報は下記の通りです。
ホームページもネットショップもないため、気になる方は直接問い合わせるのがおすすめです。

会社名:株式会社竹屋煎餅本舗
住 所:岐阜県大垣市長松町710-5
電 話:0584-91-5260

購入方法

竹屋煎餅本舗 カルルス:撮影写真

竹屋煎餅本舗さんのカルルスせんべいは、全国の有名どころである程度の品揃えをされているスーパーで見かけることがあります。

公式のネットショップや直売店はありませんが、取り扱いをされているお店がAmazonや楽天、ヤフーショッピングなどに出品されていることもあるかもしれません。

いろいろな味が楽しめる「味このみ」や味噌入りのお煎餅「みそ半月」も人気商品なのでチェックしてみてください。

※品切れの場合や、内容量(枚数)、価格などが変更になることがあります。

ひとこと

カルルスせんべいは「炭酸せんべい」と呼ばれることもあります。

古く昔、湧き出る炭酸泉を利用していたことに由来します。

現代では衛生面から使用水については、企業によって工夫や使い分けされているようです。

炭酸せんべいは温泉地などにあるお店では定番のお土産です。

「鉱泉せんべい」という名で販売されているところもありますので、色々探してみるのも楽しいかもしれません。

みそ半月の写真【竹屋煎餅本舗】みそ半月|味噌の風味もカロリーも気になるおせんべい

※写真やイラストはイメージです。