【山盛堂本舗】大黒巻と芝巻|国産海苔を丁寧に巻きあげた高級な海苔巻おかき

大黒巻と芝巻(撮影写真)

三重県の桑名市にある美鹿山荘さんの『大黒巻(だいこくまき)』のご紹介です。

「大黒巻」と言う商品名なので、どんなお菓子かなと想像がふくらむかもしれません。

実は、堅焼きタイプのおかきに海苔を巻き上げた贅沢なおかきなのです。

今回は、姉妹品の『芝巻(しばまき)』も一緒に掲載しておきました。

大黒巻(だいこくまき)について

大黒巻のパッケージと中身3本(撮影写真)

大黒巻は、細長い堅焼き仕上げのおかきに国産の焼き海苔を巻き上げています。

たまり醬油でしっかりと味付けされていますが、焼き海苔の優しい味わいとのハーモニーが絶妙。

長さ6センチ程度で、高さ1センチ、幅は2センチくらいのおかきは、カリッとした食感。

噛めば噛むほどに、香ばしい醤油と磯の風味があわさってさっぱりとした後味にまとまっています。

国産の焼き海苔が艶やかです。

商品情報

大黒巻6本(撮影写真)
撮影写真:大黒巻

主原料である『もち米』は国内産100%を使用しています。その他の原材料の内容を見てみると添加物を極力使わずにエキスや粉末をブレンドした醤油が味付けのベースになっているのがわかります。

もち米(国産)、焼きのり、たまりしょうゆ、砂糖、水あめ、酵母エキス、椎茸エキス、かつお節エキス、昆布エキスパウダー、(一部に小麦・大豆を含む)

濃厚で味わい深いたまり醤油なので、嗜好性がぴったりハマってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

ブランド美鹿山荘
商品名大黒巻
内容量18本
賞味期限150日
販売者有限会社美鹿山荘
三重県桑名市多度町香取291
製造者株式会社山盛堂本舗
三重県桑名市多度町香取488-1
参考価格648円(税込)
(2020年6月時点)

※掲載情報は予告なく変更になる場合があります。

カロリー・糖質・塩分

大黒巻のカロリーは、1本あたり15キロカロリーです。

糖質は0.5グラム、塩分は0.1グラムです。

カロリーは、たんぱく質・脂質・炭水化物の熱量の合計値です。

糖質は炭水化物、塩分は食塩相当量でご確認ください。

栄養成分表示(1本あたり)

項目1本あたり1袋あたり
エネルギー15㎉270㎉
たんぱく質0.5g9.0g
脂質0.02g0.36g
炭水化物3.2g57.6g
食塩相当量0.1g1.8g
※表示値は目安です。

1袋に18本入っているので、1袋あたりの推定値も算出しておきました。

姉妹品:芝巻(しばまき)について

芝巻のパッケージと中身(撮影写真)

芝巻は、大黒巻よりも細長い生地に海苔を巻いたタイプのおかきです。1本1本手作業で海苔を丁寧に巻き上げているだけあって綺麗な仕上がりが見て取れます。

もち米(国産)、焼のり、たまりしょうゆ、砂糖、水あめ、酵母エキス、椎茸エキス、かつお節エキス、昆布エキスパウダー、(一部に小麦・大豆を含む)

こちらもしっかりと焼き上げてあるので「カリっ!」とした食感が特徴で、磯の風味と醤油の香りが味わえる商品です。

山盛堂本舗 芝巻6本(撮影写真)
撮影写真:芝巻

販売者情報について

山盛堂本舗さんの直営店である『美鹿山荘』さんの公式のネットショップでもお取り寄せが可能です。

大黒巻や芝巻以外にも人気のおかき・あられ・せんべいがずらりと並んでいるので、お好みの品をチョイスするのも楽しいかもしれません。

桑名市は、「その手は桑名の焼き蛤」のことわざでも有名な場所です。美味しい焼き蛤(はまぐり)も食べることができます。お近くにお越しの際は、ぜひ、一度立ち寄ってみてください。

なお、メーカーさんの都合で品切れの場合や、内容量(枚数)、価格などが変更になることがありますので、まずは公式サイトなのでチェックしてみてください。

販売店:美鹿山荘
住 所:三重県桑名市多度町香取291
フリーダイヤル:0120-48-3693
営業日:月曜日~日曜日
営業時間:9時~17時
休業日:年末年始は休業
駐車場:店舗前5台、第一駐車場10台

感想

海苔巻きのおかき・あられは、百貨店やスーパー、コンビニたくさんとありますが、手巻きの海苔巻きは手間もコストもかかってしまうため、少なくなってきているのが現状です。

手巻きの良いところは、おかき・あられの個性的なカタチにあわせて、焼き海苔で「くるり!」ときれいに巻き込むことができる点です。

そのため、しっかりとした厚めで弾力のある上質な海苔の方が扱いやすいので、ちょっと高価にはなってしまいますが、贅沢な味わいを楽しんでいただければと思います。

※栄養成分の効能効果には個人差があります。
※写真やイラストはイメージです。